染井春人のプロフィール

どうも。

染井春人です。

僕は、
『アフィリエイト』を仕事にしている、
『コミュニケーション好きな出不精(ひきこもり)』
『めっきり涙もろくなってしまった、未婚39歳』の男です。

自宅にいながら、ノートパソコン1つで
お金を稼いで生活してます。

もともと、ネットで稼ぐ知識や経験があったかって?
そんなのなかったですね。

コネ?それも全くないですよ。

インターネットも、ろくにやったことなかったですからね。

そんな状態から、ネットビジネスを始めたけど、
現在は「毎月報酬を稼いで生活」できています。

他の収入源?ありません^^;
『それがないからアフィリエイトを始めた』ってのが実際のところですからね。

で、
染井がどんな人間かを、ザッと伝えると、

●『東京都、小平生まれ、練馬区出身、埼玉県、狭山市在住』
●『厳格な父の元、貧乏な暮らしっぷり。とにかく親に気を使う子供だった』

●『当時でも他で聞いたことがない、極めて希少な、幼稚園・保育園未経験者』
●『勉強は、5教科が壊滅的で、それ以外の成績は優秀なタイプ』

●『ど近眼で、20代初期から長年緑内障治療をし、失明の恐怖と共に生きる』
●『学生時代から精神疾患を持ち、心療内科がない時代に精神科に行ってた』

●『自宅でも歌っちゃうカラオケ好きで、DTM作曲もちょっとやる』
●『今でもピコピコサウンドが好きな、超ファミコン世代』

●『バイクも車も、なぜか最終的にホンダ車購入に至る(4台だけだけど)』
●『愛車のフィット君は、車検も自分で面倒をみて、13年一緒にいる』
●『タコメーターとか、遠くの信号を意識したエコ・ドライブが大好き』

●『製造業、販売業、郵便局、眼科検査員などの仕事を経験』
●『24時間、脈が乱れっぱなしの酷い不整脈と、パニック障害が原因で離職』

●『30代前半で、特許を8つ取得』

こんな感じの物語を生きてきた主人公、独身の男です。

持ってる資格は、

●『高校生時代に、原付免許・普通自動車免許・普通自動二輪免許をとって』
●『転職の合間に、小型船舶二級&特定資格・フォークリフト運転免許とる』

主にはこんな感じ。

僕は、東京都小平市で生まれました。
物心ついた頃には、東京都練馬区に住んでましたけどね。

現在は埼玉県の狭山市に住んでいます。

あなたは、『狭山市』って知ってますか?
多分、知らない人が多いかな?と思います。

『翔んで埼玉』なんて作品が生まれちゃう、あの埼玉ですからね(笑)

翔んで埼玉とは、「パタリロ!」で知られる魔夜峰央氏が、
埼玉の所沢市に住んでいたころに執筆したギャグ作品です。

狭山市は、そんな所沢市の隣。
小江戸として知られる川越市の隣。
週刊少年ジャンプ「暗殺教室」の作家、松井優征さんや
「斉木楠雄のψ難」の作家、麻生周一さんの出身地、入間市の隣です。

隣かよ!っという声が聞こえてくるようですね^^;

まぁ狭山には強くアピールするものがないかな(汗)
でも、人生の中で最も長く住んだ狭山が、僕は好きなんですよ。
アピールポイントは無いわけではなく、しいて言えば狭山茶があります。

あなたはご存知でしょうか?

「暗殺教室」の松井優征さんと、「斉木楠雄のψ難」の麻生周一さんが
作品内で『いるまんじゅう』っていう架空の商品を登場させたんですね。

原作では
「大納言をふんだんに使った甘さ控えめのあんと
狭山茶を練り込んだ生地のバランスが絶妙だ」って話されてます。

これを見て問い合わせをした読者さんが多くて、
いるまんじゅうが商品化されたんですよね。

いるまんじゅう画像

そんな『いるまんじゅう』に使われているのが『狭山茶』です。

「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と歌われています。

あとは、『狭山市入間川七夕まつり』がほのかに有名です。

それもあって、狭山市のゆるキャラ『七夕の妖精おりぴぃ』っていうのがいます。

oripii3

まぁ、なかなかカワイイんじゃないでしょうか。
気づけば何やら様子が変わってるのもいましたが、バージョンアップかな?
ふなっしーも細かく顔や形、素材が変わってますもんね。

『おりぴぃ』の耳みたいなやつは短冊だそうです。

狭山市についてはこの辺で終わります。

僕の前職は眼科の検査員です。

でも、僕がいた眼科では、診察室での介助から受付業務、
その他の業務も全部やらされましたけどね^^;

検査では主に視力検査、眼圧検査、視野検査などを行い、
診察室に案内する。そんな仕事でした。

眼科検査員の資格を得て、従事することができて、
なかなかやり甲斐のある仕事でしたよ。

でも、職を退くことになったんです。

前職を退いた理由は、
学生時代から悩まされていた精神疾患によるもの。
それと、重度の不整脈が原因です。

電車に乗ることも難しく、
職場に通うことができなくなって、退職しました。

その後、自宅で生活している中で、
ふとした拍子に閃いたことから『特許』を出願します。
いわゆる「発明」ですね。

出願というのは「こんなの発明しました」って、
特許庁に登録申請することです。

patento8

特許は、全国どころか世界中のかなり厳しい審査があって、
通らないと「権利化」することができません。
権利化できれば“請求した範囲内”は独占販売できます。

僕は、そうした審査を通って権利化した「特許」を8つ持ってます。

9つの特許を出願して8つ権利化できたんですよ。
この時は、飛び上がるほど嬉しかったですね。
って言うか、飛び上がってました。

でも、個人的な商品化しかしてないんですけどね。

なぜかって?それは、本格的に商品化するには、
数千万円にも及ぶ恐ろしいほどの額が必要になるからです。

当初は「権利化した特許を元に稼いで生活しよう」
って思ってました。が、ある時もっと現実的なビジネスが、
予想もしない斜め上から「ひょいっ」っとやってきたんですよ

それがアフィリエイトでした。

以前は、自作可能な特許商品を、ネット販売していて、
そのネットショップに訪れた1人のサイトクリエイターが、
僕の商品を絶賛して、紹介してくれたんですね。

その人を通じて僕は『アフィリエイト』を知り、
どんなビジネスなのかを検索し始めました。

特許を活用するには、数千万円という多額の資金が必要ですが、
アフィリエイトはわずか数万円という少ない投資で大きく稼げる。

それを知った時「これだ!」と思って、
始めて2ヶ月程で初報酬を手にすることができたんですよ。

報酬を実感できたこともあり、
「もっと本格的に学んでいこう」と動き出しました。

知識0から始めた僕にも“感謝してくれる人達”がいる

僕がお勧めするアフィリエイトの手法は

『お金を稼ぎながら、はっきりと人に感謝される』手法です。

僕は、アフィリエイトを始めて、2ヶ月で初報酬を実現できた。

でも、
その時の手法は、感謝されてるか否か、
全くわからないアフィリエイトだったんですね。

でも今は、
『稼げて、感謝もされる』
そんな夢みたいな手法のアフィリエイトができています。

だから、あなたにもその手法をオススメしたいんです。

今まで眼科勤務をしていた僕は、
「お名前を教えてください」って聞かれるほど、
感謝してくれる患者さんがいました。

したってくれる検査員にも恵まれていたんですよ。

でも、
離職して数年。社会から孤立した感覚を味わっていたんですね。

「あ~、今の自分、誰の役にも立ってないな~」

「社会に必要とされていないな…」

って感じ。
なんというか、虚無感とでも言える感じですね。

そんな僕の前に現れたアフィリエイトというビジネス。

そのアフィリエイトが、
僕に感謝される喜びを再び思い出させてくれました。

でも、何度も何度も挫折感を味わいましたよ。
多岐にわたる、アフィリエイト手法の情報に振り回された時期もあります。
それでも、「続けてきて良かった」と思える今があるんです。

僕にはパソコンの知識も、インターネットの知識もなく、
壁という壁はほぼ全てぶち当たってきました。

モニターの前で1人マウスを握りしめては、

「このままアフィリエイトを続けていてもいいのかな?」

「こんなこともできないのに人の役に立てるのかな・・・」

「アフィリエイトはもう辞めるべきかもな」

そんなことを何度考えたことかわかりません。

しかしそんな染井(僕)でも今では、

染井さんのブログやメルマガを楽しく拝見し、いつも参考にさせて頂いています。

我流で5年間成果が出なかった私でしたが
染井さんのブログでアフィリとマインドを勉強をするようになってから
ジャンルは違いますが私も僅かながらですが稼げるようになってきました。

本当に有難うございます!

これも情報を集める中で出会った染井さんの自己アフィリのレポートで
はじめに勉強させて頂いたのがきっかけです。

今後、自分も染井さんのように上質な情報発信をしたいと思います。

そう言っていただけているのです。
導き、感謝していただいている。

そうしてパソコン1つで稼いで生活することができているのです。

転機

僕の転機は、
アフィリエイトの先輩に悩みを打ち明けた先にありました。

伸び悩む僕の悩みを解決するのに提示されたスキルは
『コピーライティング』だったのです。

コピーライティングとは、
“文章1つで思うままに商品を買ってもらえる文章スキル”です。

そんな売れる文章を書くスペシャリストのことを
「コピーライター」といいます。

僕はそのコピーライティングを学ぼうと
書籍や教材を手にしてきました。

そしてある時、物凄い存在との出会いがあったのです。

業界断トツの超一流コピーライターとの出会い

それは
このネットビジネス業界で断然トップの実力者が放つ
超一流のコピーライティングノウハウの存在です。

この超一流のコピーライターさんは、
よくいるトップアフィリエイターの遥か上の存在です。

彼はそこらのコピーライターとは格が違います。

『年間5億円以上稼ぎ続ける』トップライターなのです。

“たった1つのサイト”で年間1億円以上稼ぎ続けています。
それも“たったの1週間で作り上げたサイト”だというのですから、
あなたも驚かずにはいられないのではありませんか?

アフィリエイトで成功するための必須スキルは
卓越した文章で人の心を動かすことが出来る
『コピーライティングスキル』なのだと気付かされました。

僕はこの超一流コピーライターさんの教えを学び
今もスキルの上達をはかっているのです。

このブログでは、
彼から学んだノウハウについてもお伝えしています。

あなたも、
「人からの感謝が自分に伝わる仕事を選びたい」。
そう思いませんか?

あなたのそばにいる家族や友人意外の人からも感謝され、
あなた自身が今以上に存在価値を感じることができる。
そんな自分に憧れを感じませんか?

さらには「ハッキリと感謝されてお金を稼ぐことが出来る」。
そんな仕事ができたらやり甲斐を感じられると思いませんか?

僕はこうした願望が全て叶うビジネスを
あなたに教えることができます。

あなたが

「自分の存在価値を見出したい」

「感謝されながら稼ぎたい」

といった僕と同じ思いを抱くのであれば、
染井からの情報を受け取っていただきたいと思います。

やり甲斐から「この仕事を継続したい」と
きっとあなたも感じてくれるはずです。

あなたが今の現状に満足していないなら
少しでも良い方向に自分を導く努力をしてみませんか?

『情報を元に動き出す』

そんなあなたを僕が心よりサポートいたします。

今後のあなたの未来を
より輝かしい物に変えていきましょう。
その力添えを担えることを楽しみにしています。

⇒ 基礎から始めるアフィリエイト無料メール講座

一緒に素敵な未来像をえがく大切な仲間となれる日を
心待ちにしていますね。