アフィリエイトで稼ぐために、なぜこのスキルが重要なのか

今回は、
たった1つのスキルを徹底追求したことで、年収5億円を稼ぎ出す。
それを可能にした『稼ぐために必要なスキル』の話です。
 
結論を言えば、そのスキルはコピーライティング。
そう、結局これが最重要スキルなんです。
では、アフィリエイトで稼ぐのに、
なぜコピーライティングが最重要スキルなのか?
それをお話しします。

あなたはこのスキルを活用しないで稼ぐ自信はありますか?

年収5億のトップアフィリエイターに「○○が全て」と言わせたスキル。
そんな最重要スキルを無視して、あなたはアフィリエイトを続けますか?

『コピーライティングスキル』
アフィリエイト業界で稼いでいる人は、
このスキルを活用して稼いでいます。

「コピーライティングスキルなしで稼ぐなんて不可能」
そう言える程、確実に必要なスキルなんです。

いや、「コピーライティングなんて学ばなくても稼げる」
そう言っている人がいましたよ?という意見もあります。

しかし、それは『トリック』みたいなものです。

「コピーを学ばなくても稼げる」と言ってノウハウを売る人が、
すでにコピーライティングを活用しているのですから。

どういうことかと言うと、
「学ばなくても簡単に稼げる」と言って注意を引き、
興味を持たせ、無価値なものを売って稼いでいます。

つまり、
その注意を引くテクニックこそがコピーライティングです。

「コピースキルなしでも稼げます」なんて言って、
重要スキルを隠しているくせ者も、
スキルを悪用して無価値な商品をバンバン売って稼いでいます。

なぜ、『無価値』と言い切っているのか。
それは、コピーライティングスキルを活用しないで
稼げるはずが無いからです。

この詐欺師のような人間も、「このスキルは必要ない」と嘘をついて
自らしっかりと活用しているスキルなんですから。

稼ぐアフィリエイターに早くなるには、
コピーライティング教材が必要です。
コピーライティングスキルを磨くことで、
稼ぐことができるようになるからです。

それは、
大工さんに大工道具が必要なように。
そして、道具があるだけではだめで、
技術を磨いてこそ一人前に稼げるように。

アフィリエイターは、
コピースキルを磨く必要があるということです。

と言うと、
「職人さんが技術を身につけるのは大変」
「コピースキルを磨くなんて、いったい何年かかるの?」と、
不安になったかもしれませんね。

でも、そんな心配はいりません。

実際、プロのコピーライターが書いたコピーでも、
「これなら自分でも書けそうだな」と、
あなたもきっと感じますよ?

この世にない言葉を作り出しているわけじゃないし、
当然誰もが理解できる言葉だからです。

もちろん、コピーを1年、2年と学んでいけば、
より強力な文章が書けるようになります。
コピーは奥が深いですからね。

とは言え、学びたてのスキルが
じゅうぶん力を発揮することは間違いありません。

文章の書き方を学ばない人と比べて、
『結果を大幅に変えられる』そんなスキルだからです。

僕は、この業界で圧倒的トップの実力を持つ、
「超一流コピーライター」さんにライティングを習っています。

彼は、表向きには名前も顔も好評していませんが、
この業界に入った1年後には、
年収5億円を実現させている、超一流のコピーライターです。

そんな彼が口にしている名言は、

『コピーが全て』というもの。

これは、
「稼ぐために必要なスキルが何か」をわからせてくれる、
簡潔な名言だと、僕は思っています。

「なんでそんなにコピースキルが大切なの?」
という疑問の答えがそろそろ欲しいですか?

お答えします。

人は心を動かされて初めて行動するからです。

行動=消費(商品購入)。

つまり、消費行動を起こしてもらうには、
読み手の心を動かす必要があります。

では、何によって心が動くのか?

それは、『言葉・文章』によって動くのです。

でも、適当な言葉におどらされるほど人は愚かじゃありません。

「ならどんな言葉で人の心は動くの?」ってなりますよね?

その答えが、コピーライティングです。

『心を動かす文章の書き方』。
それがコピーライティングだからです。

人の心を動かせない適当な文章というのは、

● わかりにくい
● 興味・関心が湧かない
● 信用できない

このような文章です。
こんな文章では、人の心は動かないので、
読み手が行動してくれるはずがありません。

つまり、これでは商品は売れない。
アフィリエイトで稼げないわけです。

稼げないまま記事を書き続けるのは、苦痛ですよね?
では、稼ぐためにあなたが越えるべきものを教えます。

あなたが越えるべき3つの心理の壁

文章で人の心を動かし、消費行動を起こしてもらうために、
あなたは3つの心理の壁を越える必要があります。

それは、

『関心の壁』『信用の壁』『行動の壁』

この3つの壁です。

人は、適当な文章に心を動かされはしません。
そもそも興味・関心がなければ読みもしないからです。
仮に読んでも、簡単に信用はしませんし、
信用できないのに、行動を起こしたりしないのです。

『行動』してもらうには、まず『信用』してもらう必要、
『信用』してもらうには、『興味・関心』を持ってもらう必要がある。
ということです。

だから、まずは『興味・関心』をもってもらうことが最初の難関。
これができなくては何も始まりませんよね?
だって、興味がなくては文章は読まれないからです。

読んでもらえても、『信用』されなければ
やっぱり意味はないですよね?
だから、信用される文章を書く必要があります。

そして、信用されても、『行動』してもらわなくては稼げませんよね?
だから、行動を促す文章を書く必要があるのです。

アフィリエイトで稼ぐには、
『関心の壁』『信用の壁』『行動の壁』
これら3つの壁を乗り越えるしかないということですね。

そして、それを叶えるのが、コピーライティングということです。

実際僕が、毎月報酬を得ているのは、
このスキルを学び、活用しているからです。

「超一流コピーライター」さんは年収5億を稼ぎ、
その全ては『コピー』なんだと、そう言っています。

だって考えてみて下さい?
コピーライティング意外を磨いても、
『関心』『信用』『行動』の壁は越えられないんですから。

人の心の壁。この3つの壁を越えられるのは、
『人の言葉』つまり血の通った文章。これしかないからです。

稼ぐために必要なスキルはたった2つ

コピーを軽んじている人は、
「集客が重要。だって客がこなきゃ売れないでしょ?」
と持論を話すことがあります。

確かに、言っていることは最もです。

稼ぐために必要なスキルは、
『集客スキル』と『コピーライティングスキル』。
このたった2つのスキルだからです。

でも、集客に力を入れて、
1日のアクセスが1,000件になったブログでも、
『興味を感じない・信用できない文章』が並んだコンテンツでは、
行動してくれる確率はまず0%。(成約率0%)
1件の行動も生まれないんですよ。

逆に、
1日のアクセスが100件のブログでも、
『人の心を動かす、文章が整ったコンテンツ』なら、
成約率が上がります。

仮に、成約率1%だとしたら、
100人中、1人が行動してくれるわけです。

メルマガ登録の成約なら、1人が登録してくれるし、
商品購入の成約なら、1人が商品購入行動を起こしてくれます。

では、商品購入の成約を例に考えてみます。
報酬額1万円の商品をアフィリエイトしていれば、
1日1万円の報酬ですよね。
ってことは、30日で30万円稼げる計算です。

これは、成約率が1%の場合ですよ?

コピーライティングスキルを磨けば、
この肝心な『成約率』が、2%、3%と高まります。

想像してみてください。

あなたは、コピーライティングを磨き、
読み手の心を動かす文章が書ける自分になりました。

そして、あなたのコンテンツ成約率は、3%。
でもまだ1日のアクセスは100件です。

それでも1日3万円。30日で90万円稼いでいます。

そこであなたは集客にも力を入れました。

すると、アクセス数が倍に上がり、
1日200アクセスになりました。
すでに成約率は3%あります。
すると、1日6万円。30日で180万円の報酬です。

このような報酬を現実にしていくには、
「成約率を高める必要がある」。
それは十分伝わったのではないでしょうか?

稼ぐために必要な、『たった2つのスキル』。
『集客』『文章力』。
どちらが重要なのかは、明らかに『文章力』です。

成約率が0%では、集客を頑張っても意味がないのですから。

順番が逆(集客が先)では意味がない。
ということが理解できますよね?

『関心』『信用』『行動』の壁を越えられるのは、
コピーライティングしかないということです。

まとめ

稼ぐために、なぜコピーライティングが必要なのか?

人は心を動かされて初めて行動するから。

人が行動(商品購入)する時は、3つの壁、
『関心』『信用』『行動』の壁を越えた時。

この3つの壁を越えることができるのは、
コピーライティングだけだから。

人の心を動かせない適当な文章は、

● わかりにくい
● 興味・関心が湧かない
● 信用できない

こんな文章では、人の心は動かない。
行動してもらえない=商品は売れない。
つまり、アフィリエイトで稼げない。

「プロだから、文才があるから文章で稼げる」
そう思ってしまう人もいるが、
プロの文章は、普通にどこにでもある、わかりやすい文章。

コピーは奥が深く、1年、2年と学ぶ程に、
より強力な文章が書けるようになる。

とは言え、学びたてのスキルでも、
じゅうぶん力を発揮することは間違いない。

それは、文章の書き方を学ばない人と比べたら、
『結果を大幅に変えられる』ものだから。

コピーライティングで、人の心を動かす文章を書けば、
成約率がたった1%、ひと月のアクセスが、たった100件でも、
文章1つでサラリーマンの給料を超えることもできる。

コピーライティングこそ、成約率を高める鍵。
集客は、成約率を上げた後にする。
人の心を動かせない、成約率0%のコンテンツに、
アクセスを集めても行動を起こしてもらえないから。

という話でした。

つまり、
あなたが今、稼げていないなら、
今行うべきは、『コピーライティングを磨くこと』です。

コピーライティングを駆使して文章を書けば、

● 早く稼げるようになる
● アクセス件数が少なくても稼げる
● 読み手に興味を与え、信用を得て、行動してもらえる
● 成約率がどんどん上がる
● 報酬が増える

というメリットが得られます。

あなたは、
● 稼ぐための文書力を磨きたい
● 『早く稼げるようになるスキル』を身に付けたい
● 書く労力が同じなら、多く稼げる文章を書きたい
● 大きく稼げるようになりたい
そう思いませんか?

もしそう思うなら、
コピーライティングに目を向けてみてくださいね。

【追伸】

成約率3%、1日のアクセス200件だと、
30日で180万円という例を話しましたが、
ブログアクセス1日200件は少ない方です。

1日1,000アクセス、成約率5%になったと考えたら・・・
この業界がいかに稼げるのか、容易にわかると思います。

もちろん、アクセス数1,000以上、
成約率だって5%にとどまることはありません。

アフィリエイトの報酬は、
コピーライティングによる成約率UP、
集客対策によるアクセスUPで、
制限なく高めることができます。

結局、あなたの『やる気次第』ということです。

そして、今回の内容でお話しした、
『関心』『信用』『行動』の壁。
これを越えるために最適な教材があります。

⇒ 人の行動に関わる『心理の壁』を越えるのに最適な教材とは