アフィリエイト挫折者が多い理由/初心者を騙す落とし穴を見抜く

ネットビジネス業界は、挫折者が95%とかなり多いです。
アフィリエイト挫折の理由はそれぞれですが、
 
● 「簡単」と「楽」を履き違えて始めてしまう
● マップを持たずに冒険に飛び出してしまう
● 低レベルなサポートのマップを買ってしまう
● 「私は初心者です」という意識の文章を書いている
 
これらが原因で「売れない」→「挫折」となるケースが多いです。
適当な情報教材を買う前に、挫折をする理由を知り、
あなたの成功に最も近づく道を選んで下さいね。

アフィリエイト作業は簡単だけど、「楽」ではない

『アフィリエイトは簡単!初心者でも楽に稼げる!』
などという言葉を目にすることは少なくありません。

でもですね、「初心者でも楽にすぐ稼げる!」などという手法は、
ハッキリ言ってまやかしです。

アフィリエイトに対する誤解があるかもしれませんが、
もし「誰でも楽にすぐ稼げる」とか、
「初心者でも稼げる」とか思っているなら

残念ですが間違いです

一度頭を冷やしてください。

アフィリエイトは難しくはありません。学業の成績が悪くてもできますし、
コツコツ仕組みを作っていけば稼ぐことはできるはずです。

しかし、すぐではありません。時間は必要です。

「なら、アフィリエイトはどこが簡単なの?」という意見に、
僕が回答させていただきます。

例えば、雑巾がけって簡単ですよね。
日本人ならきっとできない人はいないでしょう。

でもこの雑巾がけ。8時間やって下さいと言われたらどうでしょうか?
さすがに8時間は楽ではないですよね。

簡単な作業でも “続ける” という側面を見れば “楽” ではない。
作業が簡単 = 楽 ではないということがわかってもらえるはずです。

そりゃ地図も持たずに飛び出したら、転んで立ち上がれなくもなりますよ

普通に歩ける人にとって、歩くことは難しくありませんよね。
つまり、歩くことは簡単と言えます。

でも、東京から青森まで歩かなければならないとしたら・・・
気が遠くなりますよね。大変です。
僕なら埼玉から都心まで歩くのでもお断りです^^;

でも、「もしかしたら楽しみながらなら進めるかも」って思えたら?・・・。

まず『道に迷わない地図』を手に入れて、
楽しみながら進めるポイントが絞られたガイドブックを入手。

休憩場所や立ち寄りたいスポットを確認しながら進めたら。
逆に「歩いてみたい!」と思えるのではないでしょうか。

しかもその先に実現したい夢の生活が待っているとしたら。

僕は「早く歩き始めたい!」とさえ思いました。

僕がオススメしている『情報教材』や『プログラム』は、
そんな、『道に迷わない地図』や『ガイドブック』にあたるものなのです。

特に『アフィリエイトプログラム』は、『地図』を持ちながら、
『とびきり詳しいガイドさん』と一緒に、失敗しない旅を進めていける。

そんな、最高の環境で成功へと進んでいけます。

しかし、地図がなければ、ただ闇雲に歩き続けることになるのです。
それでは大変ですよね。というか僕なら恐怖すら覚えます。

簡単だからといって、ひたすら雑巾がけをしていればいいわけでもありません。
アフィリエイトを独学且つ完全無料で行なうことは不可能ではありませんが、
何も持たずに闇雲に歩くことと同じです。

目的地を目指すのに地図が必要であるように、
アフィリエイトを始めるなら、必ず
「サポート万全の教材やプログラム」が必要です。

これを理解しないで始める人がわんさかいるので、
95%もの人が失敗しています。

ほんの、お小遣い程の初期投資でも、するとしないとでは大きな違いです。
無料の環境とは圧倒的に異なる『有利な環境』で歩き進むことができます。

ですから、「投資の重要性」は覚えておいて下さい。

投資すれば稼げるわけじゃない。「学ばずに楽に稼げる」そんなのありえません

教材を買っても「初心者が簡単に稼げる」という言葉に踊らせれているうちは、
何百万円使っても、稼ぐ力が身につくことはありえません。

そうです、何万円の教材を買ってもです。

その意識では、間違いなく『ノウハウコレクター』になるだけ。

稼げるようになりたいのなら、
初心者を正しく導ける教材(プログラム)が必要です。

正しい教材の選択は、

あなたに「稼ぐ力を身に付けさせてくれる」教材(プログラム)を選ぶこと。

ここは間違えないように、強く意識しておく必要がありますよ。

挫折理由は「アフィリエイト初心者です」という意識

挫折者が多い理由の1つに、初心者意識からくる文章構成があります。

ビジネスを行なう者として、「初心者です」という発言はやめたほうがいいです。
情報発信を始めた段階でそのような意識があると、
文章自体も初心者が書いたものとなってしまいます。

よく見るダメ文章の典型は、

「◯◯するといいようです」「◯◯したほうが良いみたいです」
「◯◯はやめたほうがいいでしょう」「◯◯はダメらしいです」

このような、「私はそう学んだし、そのようだ」といった他人事感。
自分の意見で発信していない文章は、誰の心にも響くことはありません。

初心者意識を捨て去り、
「◯◯を選択するべきです」「なぜなら◯◯だからです」と
ハッキリと自分の言葉で情報を発信するべきです。

ここを意識して改善することで、挫折者となる原因は1つ回避できます。

「初心者からでも始められる」は、「初心者でも稼げる」ではありません

アフィリエイトは「初心者のまま」では稼ぐことはできません。

初心者丸出しの人から教えを受けて、お金を払おうとは誰も思わないからです。

例えば、あなたが音楽プロデューサーだとして、

「今日ギターを買ってきたんで、初心者ですけどライブで僕を使って下さい」

こんな事言ってくる人がいたらどうですか?

しかも、

「頑張るんで、ちゃんとお金もください、一人前の給料が欲しいです」

と言われたら、あなたは「とんだ勘違い君だな・・・」と感じると思います。

でもですね、『教材を買えば稼げる』『初心者でも稼げる』、
そう言って教材を売ったり紹介したりする人は、
この例と「同様のことが出来ると言っている」のと変わらないんです。

『教材を買えば稼げる』『初心者でも稼げる』というのは、
『ギターを買えば稼げる』『練習しなくても稼げる』と言っているのと、
何も違わないと思いませんか?

そんなうまい話があるわけがないのに、
耳障りがいいからホイホイついて行って、お金を出してしまう。
そして、「こんなはずじゃなかった」となって、行き着く所は挫折。

そんな人が多いのです。

「作業をしたんだからお金が貰えて当然」という意識なら、
時間給のアルバイトをしていたほうが確実に稼げます。

アフィリエイトで成功している人は、初めから初心者意識を捨て去り、
自分のスキルを磨くことに集中しているのです。

スキルが身に付けば、初心者ではないわけですから、
自信を持って情報発信ができます。

アフィリエイトは、文章を書くことが仕事。
故に、初心者を脱するためには、『文章を書くスキル』を学び、
正しい知識を知った上で、アフィリエイトを実践することが極めて重要なのです。

アフィリエイトは、文章で商品を紹介し、購入へと導いていきます。
そのため、『物を売るための文章の書き方』を学ぶことは絶対条件です。

それを学ぶのに最適な教材として、
『The Million Writing』をご紹介しています。

⇒ コピーライティングを学ぶということ

また、「読み手に伝わりやすい文章」を書くことも大切です。

「これから情報発信を始めよう」と考えているなら、
文章を書くコツを押さえておいてください。

そうすれば、スムーズな走り出しができるはずです。

⇒ ですます調の欠点を簡単に改善できる3つの方法

⇒ 読み手にストレスを与えない、分かりやすい文章の書き方

⇒ 文章を「速く」「正確」に書く方法

参考にしてみてくださいね。