初心者が始める有料ブログと無料ブログのメリット&デメリット

今回の記事は、『ブログの準備』についてお伝えします。
ブログは、『無料ブログ』と『有料ブログ』がありますが、
おすすめできるのは勿論『有料ブログ』です。

 
あなたから発信していく、アフィリエイトのテーマ(情報)が決まったら、
情報を発信するための媒体を準備します。
テーマ選定については、
⇒ テーマ選定方法(テーマを決める必要性)をご覧ください。
 
準備する媒体は、「ブログ」と「メルマガ」の2つ。
この2つの媒体を連動させて、情報商材アフィリエイトを行ないます。
連動させることで、お互いの欠点を補いあえるからです。
 
そこで、まずはブログの準備から始めます。有料・無料の特徴をご覧くださいね。

有料ブログの特徴

 

有料を選ぶデメリット

◇お金が必要
◇設定が必要

これが欠点となります。

ただ、メリットは凄く大きいです。

有料を選ぶメリット

◇ ブログを削除される心配がない
◇ 広告が入らない
◇ ブログのカスタマイズがしやすい
◇ 初心者でもキレイなブログが作れる
◇ SEO(※1)に強い(対策しやすい)

これが主なメリットです。

(※1)SEOとは
『検索エンジン最適化(Search Engine Optimisation)』のことです。)

 
おなじみのグーグル検索やYahoo!検索でキーワードを入れて検索した際、
50ページ目にヒットする記事より1ページ目にヒットする記事のほうが、
見てもらえる確立が高くなります。
 
そのため、
できるだけ1ページ目にヒットするようにしたいし、
できれば1ページ目の1番目に近づけたい。
 
つまり『上位表示』させたいわけです。
 
この上位表示を目的とした対策を『SEO対策』と呼びます。

これが『有料のブログ』の正体

有料ブログは、
月額制でブログサービスを利用するのとは少し違います。

詳細はこうです。

1 『サーバー(※1)』を有料でレンタルする(月500円~1000円程)

2 『独自ドメイン(※2)』を取得(年間1000円前後)

3 サーバーに『WordPress(ワードプレス)』という
  無料の「ブログソフト」を入れて運営する

これが有料ブログの運営方法です。


1と2が有料なので、
「有料ブログ」ということですね。

まずは、サーバーとドメインを簡単に把握するために、
以下の例えで理解してください。

● サーバー = 『家を建てるための土地』
 
● ドメイン = 『土地の住所』

土地と住所を手に入れて、そこにお店を作る感じです。

(※1「レンタルサーバーを借りる」とは、
ネット上にハードディスクのような空間を借りること)
 
(※2「独自ドメイン」とは、ネット上で自分のブログやサイトの
場所を示す「住所のようなもの」です。)

 
現在、WordPressの導入は、僕がオススメしている『エックスサーバー』
『ロリポップ!サーバー』『さくらサーバー』等、有名なサーバーを選択すれば、
「WordPress自動インストール』が可能です。
 
WordPressは、クックパッド・ヤマハ株式会社・価格.コム
マイクロソフト社・ディズニー社・ソニー株式会社など、
 
その他多くの有名企業でも活用され、ブログやサイトを運営しています。
 
そして、おすすめしている僕も、もちろんワードプレス利用者です。

「無料ブログから始める」という選択は、
「なし」ではありません。

ただ、

「無料だから何となくやっていこう」という気持ちが、
あなたをダメにします。

「無料だからダラダラやっても大丈夫」
「無料だしもぅやめちゃおう」なんて思考が働いてしまうからです。

それを避けるためにも、
最初から有料サーバーでブログを始める方が得策です。

ビジネスを行なう者として、
有料ブログで運営する時が、必ずくるのですから。

稼ぎ始めているのに、
『いつまでも無料ブログのリスクを引きずって運営する』
なんてあり得ませんからね。

それに、

無料ブログからWordPressに引越しするのは大変です。
最初からWordPressブログ運営をしていれば、引越しなんて面倒はありません。

アフィリエイターの多くが利用しているサーバーは、

● エックスサーバー

● ロリポップ!サーバー

利用者が多いのは「エックスサーバー」ですかね。

僕は「ロリポップ!」を利用しています。
もちろんオススメもできますよ。

ただ、サーバーは、お持ちのアフィリエイト教材が
オススメしている物を選択するのが得策です。

「教材なんてまだない」という場合は、
エックスサーバーを選択すれば、間違いはありません。

レンタルサーバーについては、
参考として以下の記事をご覧ください。

⇒ レンタルサーバーの選び方

独自ドメインについては、以下の記事をご覧ください。

⇒ 独自ドメインについて

無料ブログの特徴

 

無料を選ぶデメリット

◇ ブログを削除される心配がある
◇ 広告が入る
◇ ブログのカスタマイズは弱め

このように、欠点は致命的な物が目立ちます。

無料を選ぶメリット

◇ 無料で始められる
◇ 始めるのが簡単

そのため、ブログ初心者の場合は、
「最初は無料ブログから始める」という選択肢もありです。

ただ、慣れてきたら「独自ドメイン」「有料サーバー」を使って、
ワードプレスブログに切り替えることになります。

初心者アフィリエイターへの警告『無料のブログ』の注意点

あとですね、
「アメーバブログ(アメブロ)」の利用はダメです。
理由は、アメブロがアフィリエイトを禁止しているから。

あなたが、

「ビジネスに対する姿勢は本物だけど、
ブログは未経験。まずは無料ブログで始めてみたい」

という状態なら、
僕としては『FC2ブログ』がおすすめです。
なぜなら、動作がサクサクだし、分かりやすいから。

そしてですね、
以前、ブログ記事で、
『FC2ブログの登録方法解説』をしています。

新しい記事ではありませんが、
登録方法解説は参考になるはずです。
活用できる範囲でご利用ください。

⇒ FC2ブログ登録解説

ただ、覚えておいてくださいね。

『無料ブログは、削除のリスクが常にある』
ということを。

まとめ

アフィリエイトを始める準備として、
「ブログ」と「メルマガ」を始める。

今回は、ブログ開設についてのお話。

ブログは、有料と無料があるが、
いずれ必ず有料ブログで運営することになる。

有料と無料の利点と欠点が別れる。

●有料ブログのメリット

◇ ブログを削除される心配がない
◇ 広告が入らない
◇ ブログのカスタマイズがしやすい
◇ 初心者でもキレイなブログが作れる
◇ SEO(※1)に強い(対策しやすい)

●無料ブログのメリット

◇ 無料で始められる
◇ 始めるのが簡単

●無料ブログのデメリット

◇ ブログを削除される心配がある
◇ 広告が入る
◇ ブログのカスタマイズは弱め

無料ブログのデメリットは、致命的な物が多い。

有料ブログ運営は、以下の3つで行なう。

1 『サーバー(※1)』を有料でレンタルする(月500円~1000円程)
2 『独自ドメイン(※2)』を取得(年間1000円前後)
3 サーバーに『WordPress(ワードプレス)』という
  無料の「ブログソフト」を入れて運営する

という話でした。

では、以上を参考にしてブログ媒体の準備をしてくださいね。

ブログの準備ができたら、次は『メールマガジン配信』の準備です。

メルマガ配信は、いくつかの方法がありますが、
初心者は色々考えて悩む必要はありません。

アフィリエイト初心者に、
僕がおすすめする『メルマガ配信環境』は、1択だからです。

『メルマガ配信』については、
初心者が失敗しない、おすすめメルマガ配信環境とはをご覧ください。