アフィリエイトで稼げるテーマの選び方/稼げる5テーマの共通点とは

情報商材アフィリエイトを始めるには、
情報商材を扱うASPへの登録が必要です。
あなたはASP登録はお済みですか?
 
「まだです」ということであれば、
まずは必須のASP登録を済ませてくださいね。
 
⇒ 稼ぐために必須となるASP登録
 
ASPの登録ができたら情報商材アフィリのテーマを選定します。
 
それでは、
 
● テーマを選定する必要性について、
● 稼げるテーマの選び方について、お話ししていきます。

情報商材アフィリエイトのテーマを選定する必要性

多く存在するアフィリエイトの種類の中から、
『情報商材アフィリ』を選択しても、
まだ絞り込みは足りてはいません。

情報商材アフィリと言っても、
情報商材自体が多岐に渡るものだからです。

例えば、情報商材を多く扱うASPのインフォトップ。
この1つのASPに登録されている情報商材を見ても、
かなり多くのテーマに分かれていることがわかります。

ビジネス系、投資系、美容系、恋愛系、ギャンブル系
などといった情報商材が多く目につくはずです。

更に、ビジネス関係の情報商材の中に、
アフィリエイト、せどり、オークションなど、
複数に渡るテーマが存在しています。

このように「情報商材アフィリ」といっても幅が広いため、
テーマを絞ってブログやメルマガで情報を発信する必要があるのです。

これを絞らずに『アフィリエイト全般』として、
情報を発信した場合、読者さんが定着することはありません。

● 「テーマを絞り込まずに、入り口を広くしておけば、
   多くの読者さんが来てくれるんじゃない?」

● 「読者さんが多ければ、多く売れるはずでしょ!」

あなたはそう思いますか?

初心者さんほど、そう考えてしまうことがありますが、
それは全く真逆の結果を招きます。

『誰でもいいから見て下さい』という情報発信は、
『誰にも必要とされない情報』となってしまうからです。

だから、『誰のために提供する情報か』。
それを確実に定める必要があります。

例えばですよ?
あなたが「ダイエット」に関する情報を求めて、
ネット検索したとしましょう。

ヒットした検索結果の中に役立ちそうな記事を発見し、
辿り着いたブログで情報を吸収します。そして、

「このブログの中で他にも価値のある記事はあるかな~」

そう考え、同ブログで他の記事を探した時に、

『競馬必勝法』『株で一発儲けるには』
なんて記事が目に入ってきたら、どうでしょうか?

今のあなたは『稼ぐ術』ではなく、
『ダイエット』について情報が欲しいと考えています。

きっとあなたは、
「もっとダイエットを専門的に扱うブログ」を探して、
そこから“価値のある情報”を得ようとするはずです。

そうほうが、深い知識に触れることができる可能性が
大いに期待できるからです。

もしもあなたが、ギャンブルや株にも興味があるなら、
「この記事も読んでみるか」と、ちょっとは思うかもしれません。

しかし少なくとも今あなたは、
「ダイエット」の情報を求めているわけです。

発信者の趣味的な「ゴチャ混ぜブログ」では、
読者さんの気持ちにブレが生じてしまいます。

そのブレが、読者さんを、
専門性の高い他のブログへと逃がしてしまう鍵となるのです。

だから、

読者さんを本当に惹きつけたいなら、
読者さんにとって、「今欲しい情報」を専門的に扱う
『専門性の高いブログ』を提供する必要がある。

ということです。

そこで、

『専門性の高いブログ』を運営するために『テーマ』を選定し、
そのテーマに絞った情報を「必要としている読者さんだけに届ける」。

上記の例で言えば『ダイエット』というテーマに絞った、
“専門性の高いブログ”を作る。

ということが重要となるわけです。

「情報を求めて検索したら「ゴチャ混ぜブログ」に到達した。」
そこで、最初に読んだ記事が仮に価値のある情報であったとしても、

人は専門性のないサイトやブログから学ぶよりは、
知りたい内容がまとめられた専門性の高いサイトで
情報を収集したいと考えるものなのです。

● 読者さんを本当の意味で惹きつけるため

● 読者さんを他のブログに逃さないため

そのために、

『専門性の高いコンテンツを作成する』

ということです。

これが、

“情報商材アフィリエイトのテーマを選定する必要性”

になります。

それでは、『稼げるテーマの選び方』を教えますので、
失敗しないテーマの決め方を理解しておきましょう。

稼げるテーマの選び方(情報商材)

『ブログ・メルマガアフィリエイト』という手法で、
情報商材アフィリを始める際は、
まず、テーマを決める必要があります。

アフィリ初心者や、自己流アフィリエイターは、
この部分があやふやな状態で、ブログ記事を更新しているケースが多いです。

でも、それだと大変なことになっちゃいます。

この『テーマ選定の時点で成功するか否かが決まる』からです。

それでは、テーマの選定方法を2つ挙げるので確認してください。

1. あなたが既に持ち合わせている
   知識や経験が生かせる得意分野をテーマに選ぶ
 
2. あなたにとって興味・関心があり、
   これから学んでいきたい分野をテーマに選ぶ

この何れかになります。

1のテーマ選定方法は、得意分野をテーマに選ぶ方法です。

この方法であれば、“価値のある情報”を速やかに提供することができます。
極めて効率的なテーマ選定なんです。

もし、あなたが、「得意分野なんてありません」という場合でも、
心配する必要はありませんよ。
その場合は、2の方法を選べばいいだけです。

アフィリエイトは情報発信ビジネスですから、
「価値のある情報」を発信する必要があります。

そのため、得意分野が特にないのであれば、
続けることができる、興味があるテーマについて学び、
学びながら情報を発信していく方法を選択するのです。


『興味があるものを得意分野にしていく』

2のテーマ選定方法なら、どのテーマを選択しても、
知識を身に着けながら稼ぐことができるのです。

これら2つの方法なら、アフィリエイトを行なう上で重要な、

『稼げるようになるまで続ける』ということを実現できます。

得意分野のテーマや、興味があるテーマなら、
これからも自然に学んでいけるし、学んだことを発信していけばいいからです。

「興味がないけど稼げそうなテーマを選ぶ」

これが失敗ルートであることは言われなくてもわかりますよね。

まずは、テーマの選び方。

1. あなたが既に持ち合わせている
   知識や経験が生かせる得意分野をテーマに選ぶ
 
2. あなたにとって興味・関心があり、
   これから学んでいきたい分野をテーマに選ぶ

この2つのテーマ選定方法から選択です。

『稼げるテーマの選び方』という部分については、
以下で更に掘り下げていきます。

情報商材アフィリエイトの主なテーマ(稼げるテーマ)

主なテーマは、先程もお伝えした、

●ビジネス系  ●投資系    ●美容系(ダイエット)
 
●恋愛系    ●ギャンブル系。

主にこのような5つのテーマがあります。

ビジネス系の中には『アフィリエイト、せどり、オークション等』

投資系の中には『株、不動産、FX等』

このように枝分かれして、複数のテーマが存在するのです。

そして、

ここでご紹介したテーマは、何れも「稼ぎやすいテーマ」と言えます。

なぜなら、

これらのテーマの共通点が、

『人の不安(悩み)を解決する』ものだからです。

ちょっぴり切ないですが、
人は誰もが不安(悩み)を抱えているんですよね。

● 『健康に関する不安』

● 『お金に関する不安』

● 『人間関係の不安』

● 『未来への不安』

このような悩み(不安)を1つも持たない人はほとんどいません。

● 持病、うつ状態や精神疾患に悩む等、健康に不安を抱えた人。

● 借金に悩んだり、給料が少ない等、お金に不安を抱えた人。

● 職場の人間関係や、異性との接し方等、人間関係に悩む人。

● 未来の自分は「健康だろうか」「生活していけるか」
 「人間関係が良好で、結婚して幸せであるか」等、未来に悩む人。

こうした悩み、心配、不安は多くの人が持ち合わせています。

だからこそ人は、

健康に不安があれば、「改善に繋がる情報が欲しい」のです。

お金の悩みや人間関係の悩みだって同様に、
「改善できる方法」があれば知りたくなります。

人はお金を払って「悩みや不安」が解決できるなら、
“お金”を払って少しでも楽になりたいのです。

何も不思議なことではありません。
あなただってきっと同じはずですよ。

「視力が弱くて生活しにくい」
「お金を出すから、目医者さん、処方箋出して下さい」

「歯が痛くて仕事に集中できやしない」
「お金を払いますから、歯医者さんお願い、なんとかして」と、

悩みを解決するために対価を支払うわけです。

ということは、これらの“不安や悩み”を解決できるテーマで、
情報を発信することが、多くの人にとって
「歓迎される」ことは容易に想像できると思います。

つまり、こうした“悩み解決”情報は、
求める人も多く、結果『稼げる』ということになるのです。

『稼げるテーマ』であるからこそ、
これらのテーマは選択されやすくなります。

『稼げる』、『選択される』からこそ、
これら5テーマに関する情報商材も多く存在するのです。

悩み・不安を解消するテーマが「稼ぐ」ことに繋がる

稼ぎやすいテーマに関しては
アフィリエイトに留まるものではありません。

僕は複数の特許を取得していることもあり、
発明が身近であったため、特許発明を例に挙げますが、

特許発明でも、そのほとんどが
「何かの悩みを解消する」ことで生まれています。

例えば

青色発光ダイオードの発明により、

◇ 照明の寿命が短く交換が大変。
◇ 照明の明るさがもっと欲しい。
◇ 消費エネルギーを減らしたい(安くしたい)。

これらの悩みを解消する商品ができる。

すると人はそこに価値を見い出し、
商品購入という行動を起こします。

悩みを解消できるから価値があり、
価値があるからお金を出したのです。

青色発光ダイオードは、超大発明ですが、

たとえ小さな悩みを解消する発明であっても、
その発明品で多くの人の悩みを解決できるのであれば、
その特許商品は大発明であり、『稼げる商品』となります。

たった1つの特許の周囲には、
多くのビジネスが広がっているのです。

『人は悩みや不安を解消するためなら、
お金を出すことをためらわない』

あなたにとっても身近であるLED照明で考えてみると
実感しやすく、意味も伝わりやすいのではないでしょうか。

これはあらゆるビジネスが、
『悩み、不安を解決する』ことを目的として始まっている。

ということを示しているのです。

あなたも、
人の悩みや不安を解消することに繋がる情報を提供することで、
その解決策を見出せた読者さんから感謝され、
そして報酬を手にすることが出来ます。

あなたが既に。人の悩みを解決できる得意分野をお持ちであれば、
それをテーマに選択することがおすすめです。

これといって提供できる情報がなければ、興味のあるものを学び、
それを教えるような情報提供を行ってくださいね。

どちらのテーマ選定方法でも、


『感謝されながら稼ぐ』ことができるはずです。

まとめ

今回は、

● テーマの選定方法
● テーマを選定する必要性
● 稼げるテーマの選び方

についてお話ししました。

テーマを選定する必要性については、

読者さんにとって、「今欲しい情報」を専門的に扱う、
専門性の高い媒体を作ることで、読者さんを惹きつけられるから。

テーマ選定方法については、

得意分野をテーマに選べば、“価値のある情報”を
速やかに提供することができる。

興味がある分野を選べば、続けやすく学びながら発信できる。

稼げるテーマについては、

『人の不安(悩み)を解決する』もの。

人は誰もが悩みを持っているし、「悩みや不安」が解決できるなら、
“お金”を投じることは厭わないから。

悩みを解決できるテーマは歓迎されるものであるから。

ということでした。

テーマの選定ができたら、次に行なうのは、

『情報を発信する媒体(ブログ・メルマガ等)を準備』します。

それについては以下の記事をご覧ください。

⇒ アフィリエイトを始めるための媒体準備