アフィリエイトで『最も効率よく稼げる手法』とは

今回の記事では
アフィリエイトで最も効率よく稼げる方法(手法)についてお伝えします。
結論は『ブログ・メルマガアフィリエイト』という手法です。
 
なぜ、この手法が「最も稼げる」のかを理解するために、
まずはブログとメルマガの特徴からお話しします。

最も効率の良いアフィリエイト手法

情報教材アフィリエイトは、ブログだけで行なうこともできますし、
メールマガジン(メルマガ)だけで行なうこともできます。

しかし、結論を先にお伝えしますと、その双方を活用した
【ブログ・メルマガアフィリエイト】という手法が最も効率よく稼げるのです。

大きく稼いでいるアフィリエイターは、まず例外なくこの手法を用いて稼いでいます。
僕もブログ・メルマガアフィリエイトで稼いでいるのです。
ですので勿論あなたにもこの手法をおすすめいたします。

ではなぜ、「ブログ・メルマガアフィリエイトの効率が良い」のか説明するにあたり、
先にブログの特徴とメルマガの特徴についてお話ししますね。

ブログの特徴(ブログの利点と欠点)

まず、簡単に理解するために、
アフィリエイトブログとは、『お店』だと考えてください。

ブログを立ち上げることは『店舗』を持つようなものです。

紹介する『商品』をブログに準備し、
検索エンジンからお客さんにきてもらうのです。
ブログはいつでもアクセスしてもらえるので、
24時間お店を開店していることになります。

あなたがアクションを起こして、お客さんを呼びこむ必要はありません。

つまり「寝ていても外出していても勝手にお客さんが訪れて商品を買ってくれる」
それがブログという媒体なのです。

『ロボット店員が運営する店を持つ』。そんな認識でいてください。

これがブログの利点と言えます。

その他、メルマガにはないブログの特徴(利点)としては、
画像や動画を使うなど、「装飾を施す、見せる」ことに長けている媒体です。

その反面欠点は、ブログを更新しても、それを伝える手段がありません。

つまりこちらが伝えたい情報をタイムリーに届けることができないのです。

こうした理由から、お客さんのアクションを待つ『待ちの媒体』と表現されます。

簡単にまとめると、

●検索エンジンから訪れるお客さん(読者)を24時間呼び込めるのが利点
●こちらが意図したタイミングで伝えたい情報を発信することができないのが欠点

ということです。

続いてメルマガの特徴をお話しします。

メルマガの特徴(メルマガの利点と欠点)

アフィリエイト(ネットビジネス)業界では、
メルマガを『営業マン』に例えることがよくあります。

ブログが店舗であることに対して、メルマガは営業マンの役割。

なぜならブログがお店のように構えるものであるのに対し
メルマガはお客さん(読者)のもとへ直接呼びかけることができるからです。

ブログを介してメルマガに登録してくれた方は、
興味を持ったから登録してくれた人です。
そんな人達はメルマガ発信者の情報を丁寧に読んでくれます。

興味を持ったからこそ、住所(メアド)を教えてまで
情報を受け取ってくれるからです。

心を開いてくれた読者さんの住所へと
メルマガ(営業マン)で情報を届けられます。

また、今伝えたい情報をタイムリーに届けられるのが、
メルマガの大きな特徴です。

メルマガは、お客さんの元へとタイムリーに訪問できることから
『攻めの媒体』と位置づけられます。

ブログは構えて待つのが特徴であるのに対し、メルマガは攻められるのです。

つまり発信者側が主導権を握れる媒体になります。

その他メルマガは、「あなたと私」という非常に近い距離で読者さんと接するため、
必然的に信頼関係を築きやすくなるのです。

信頼があって始めて「商品の購入」という行動が生まれますから、
信頼が得られなければ何かが売れることは絶対にありえません。

ですので「信頼を得る」のは極めて大切なことなのです。

それを実現させるのに長けているのがメルマガであり、
そこで価値のある情報を提供していれば「信頼を得る」ことは
難しいことではありませんよ。

では簡単におさらいです。

● 読者に直接呼びかけることができる
● 興味を持った人が読者なため、情報を丁寧に読んでもらえる
● タイムリーに情報を届けられる
● 発信者側に主導権がある
● 読者さんとの距離が近く信頼関係を築きやすい

これらの特徴があります。

では次に、最も効率よく稼げる手法としてお伝えしました
『ブログ・メルマガアフィリエイト』。

その名の通り2つの媒体を連動させていく手法について解説します。

ブログとメルマガの相乗効果で効率よく稼げる

ブログという媒体は、
「検索エンジンから訪れるお客さん(読者)を24時間呼び込める」
これは集客(読者さんを集める)に長けた媒体と言えます。

しかしメルマガほど読者と近い距離ではないため、信頼を得ることは不向きです。

つまり売り込みはメルマガの方が向いています。

逆にメルマガ媒体は、
信頼を得たり売り込むのは長けていますが、ブログの集客力には敵わないのです。
このようにハッキリと特徴が分かれています。

そこで、これら2つの媒体を組み合わせることで、
「お互いの欠点を埋め合わせ」、

「双方の利点を最大限に活かしていく」。

それを可能とするのが『ブログ・メルマガアフィリエイト』なのです。

適材適所ということですね。

● 集客が得意なブログには、集客をお任せ
● 信頼関係構築や、売り込み営業は、メルマガにお任せ

このように得意な仕事をそれぞれ担当させるから効率が良いわけです。

「ブログ・メルマガアフィリエイトが最も効率よく稼げる」
ということについては以上です。

そして更に、ブログ・メルマガアフィリエイトの効率を最大限に活かす手法があります。
それは、『DRM』というものです。

この『DRM』とは、永続的なマーケティング手法で、
アフィリエイトで稼ぐためには欠かすことはできません。

『DRM』については、以下の記事で講義していますので、
続けてご覧くださいね。

⇒ ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは