アフィリエイトをレンタルサーバーで行なうメリット/おすすめサーバー紹介

そろそろ無料ブログを卒業したいとお考えではありませんか?
 
「有料ブログは、どのような流れで始めればいいのか知りたい」
「アフィリエイターは、WordPressブログ利用者が多いみたいだけど、
始めるには何が必要?」
「初心者なんですけどレンタルサーバーはどのサービスを選べばいい?」
 
こんな悩みをお持ちの場合は、この記事を読んでみてください。

はじめに

ブログを、「無料のブログサービスから始めた」という人は多いと思います。

しかし、
無料ブログで様子がつかめてきたら、
有料のレンタルサーバーに移行しましょう。

そのほうが、ブログを運営するメリットがあり、安心できるからです。

今回は、初めてサーバーをレンタルする時に、「何を重視するか」についてです。

『サーバーとはなにか』を説明いたします。

有料レンタルサーバーを使う理由

アフィリエイトを、ちょっとしたお小遣い稼ぎで終わらせないためには、
『有料レンタルサーバー』を借りることがオススメです。

その理由は、

● 検索された際に、あなたの記事が上位表示される
● 無料ブログのような広告が入らない
● ブログサービスが終了して、ブログがなくなるという心配がない

無料ブログと比較すると、上記のメリットがあるからです。

1つ目の、『検索した際に上位表示ができる』について。

『レンタルサーバー』と『独自ドメイン』を活用することで、
ブログ記事の、「上位表示対策がしやすくなる」ことが挙げられます。

上位表示とは、特定のキーワードで検索をした際に、
1ページ目の1件目に近づくようにすることです。

上位表示対策をする理由は勿論、多くの人に記事を読んでもらうため。

検索された際に、あなたのブログ記事が「1ページ目にヒットする場合」と、
「10ページ目にヒットする場合」とでは、
読者さんがブログに訪問してくれる確立は、
当然1ページ目に記事がある方が圧倒的に多くなるからです。

2つ目の、『無料ブログのような広告が入らない』については、
単純にそのままの意味ですね。有料のレンタルサーバーであれば、
広告を入れられる心配はありません。

3つ目の、『ブログがなくなる心配がない』について。
有料レンタルサーバーは、借りたスペース内を自由に管理できます。
お金を払って契約している以上、勝手に削除されることはありえません。

「サーバーを借りる」とは、ハードディスクをネット上に置くようなもの

「サーバーをレンタルする」とは、どんなことか簡単にお伝えしますと、
『ネット上に、あなたが自由に使うことが出来る空間を借りる』ということです。

あなたがお使いのパソコンにも、
「HDD容量◯テラ」とか、「◯ギガ」とかありますよね。

又は、外付けハードディスクを「2テラで1万円」とかで
購入することで、その空間を自由に使えます。

それと同じような感覚で、
ネット上に、「あなたが自由に使うことができる空間」を借りるときは、
「容量120ギガのサーバーを月額500円」とかで借りて使うのです。

ネット上の、凄く大きなハードディスクを、必要量貸してもらうような感覚ですね。
そこ(サーバー)に、ブログの基板となる『WordPress』という無料のシステムを入れて、
ブログを作成していきます。

また、レンタルサーバーには、レンタルした容量内で、
「画像」、「動画」、「音声」など、なんでも入れることができます。

無料のブログから始めていても、
「もっといろんなことしたい!」ってなるのは
3ケ月くらい経ってからでしょうか。

もちろん、『ブログというもの』の感じがつかめたら、
「その段階でサーバーをレンタルしたほうがいい」と言えます。

だって、無料ブログのデメリット回避は、
いずれ行なうことになるのですから、
早く有料ブログに慣れたほうがいいからです。

何れにしても、
半年もしたらサーバーを自分で借りて、ブログをやることをおすすめします。

WordPress(ワードプレス)とは

WordPress(ワードプレス)とは、
『無料で配布されているコンテンツ管理システム』(無料ブログソフト)です。

無料ではない、有料ブログを運営している人は、

● wp『WordPress(ワードプレス)』
● MT『Movable Type(ムーバブル・タイプ)』

略、このどちらかのブログを作成しています。

今ご覧頂いているこのブログも『WordPress』です。

かなり有名な企業も『WordPress』を利用して、
サイトやブログ運営を行っています。
一般的には『WordPress』が選択されることが多いです。

WordPressは、

● デザインの良さが評価されている
● 管理画面の操作がしやすい
● カスタマイズがしやすい

という特徴があります。

利用している人も多いので、わからないことがあったら質問もしやすいですよ。

無料ブログから有料ブログに切り替える際は
WordPressでブログを始めるとよいでしょう。

WordPressでブログを始めるには何が必要か

『WordPress』でブログを始めるには、

● サーバー
● 独自ドメイン

これらを用意することが望ましいと言えます。
理由は、『有料レンタルサーバーを使う理由』で前述したとおりです。

最初にサーバーが必要です。

サーバーをレンタルするために、月額費用を払います。
まとめると安くなるので、年間費用を支払うことが一般的です。
また、どこのサーバーもだいたい無料お試し期間があります。

僕は最初に無料のサーバーを試してみましたが、
絶対にオススメできません。

無料のサービスには本当にデメリットがあります。
アフィリエイトを始めた頃に、無料ブログを試すくらいはいいです。

しかし、初心者が無料レンタルサーバーを選択するのはやめてください。

無料サーバーは、無料ブログと同様に広告が入ります。
見難いブログになることは間違いありません。

また、
初心者には理解できないであろう「不具合の連続」に悩まされることになります。
中堅アフィリエイターでさえ、どこが原因で不具合が生じているのか
理解して改善することが難しいこともあるはずです。

しかもですよ!?
わからないことがあっても助けてもらうことはできないと思ってください。
無料で提供されている時点で、
サービス提供側もいちいち質問に答えていられないのです。

当然お客様として何かを購入してくれた相手にヒイキしますよね。
「無料のユーザー様はご自身で解決されて下さい」ということです。

自分で解決することができる技量がない段階での無料サーバーは

ハッキリ言って時間の無駄以外の何物でもありません。

ですので、まずは有料のレンタルサーバーを借りることから始めます。

レンタルサーバーの選び方

サーバー選びで初心者が最初に悩むのが、
「サーバーをどこから借りるか」ということではないでしょうか?

「アフィリエイトが成功するかわからないし最初は安いのがいい」
と考えがちですよね。

確かに安いほうがいいのは最もですが、
ほんっとに激安のサーバーを自分で探しだして
「やったー格安だぁ」と、喜んでもいられないのです。

「安いサーバーは、無料ではないから大丈夫だろう」という判断で、
僕は痛い目をみた経験があるからです。

問題解決をする実力がないうちは、
「電話サポート」を基準に選択すると安心できますよ。

あなたがアフィリエイトの情報教材や、
ツールを購入してからブログを始める場合は、
その教材などでお勧めされているサーバーを選ぶのがオススメです。

教材に従って進めていく際に、
お勧めのサーバーを選択していることで、
わからないことがあったら質問すれば、
教材のサーポートとしても回答を得られやすいからです。

一方超激安サーバーみたいな、
有名でもないサーバーを選択しても、
サーバー側のサービスがイマイチだったら
問題解決は難しいはずです。

また、
教材の販売者に質問する場合も、
返答が難しくなるでしょう。

なので、せめて、「安くても名のあるサーバー」。

「有名でユーザーが多いサーバー」を選ぶようにしましょう。

多くのユーザーが選択している理由は安いだけでなく、
分かりやすいことや、サポート体制などにも理由があるわけです。

メジャーなレンタルサーバー

それでは、メジャーなサーバーのご紹介です。
以下のサーバーがメジャーなサーバーとなります。

■ エックスサーバー
 
■ さくらのレンタルサーバ
 
■ ロリポップ!レンタルサーバー

これらのレンタルサーバーはサービスも価格も安定しています。
ですが、先に結論をお伝えしますと、おすすめのサーバーは
ロリポップ!サーバーです。

◆エックスサーバー◆

エックスサーバーは月額1000円のx10プランで十分です。

x10プランで容量は200ギガとたっぷりサイズです。

◆さくらサーバー◆

さくらサーバーは最安値のライトプランでWordPressができません。
ですのでロリポップと同じくもう一つ上の「プランスタンダード」になります。

月額515円で容量は100ギガです。

個人的にはレンタルサーバー初心者の段階では
さくらサーバーの選択はあまりおすすめできません。

メニューはさっぱりしていますが、僕個人としては分かりにくかったです。

初心者に推奨される独自ドメイン設定を選択したら、ちょっとまずいことになりました。

あなたが、サーバーやドメインについて、
よく理解されているなら、問題はありません。

さくらサーバーの利点は、電話で質問することができるところです。

これは非常に便利でした。つながるまでにかなりの時間を要しますが、
的確に回答してくれるのでいいサービスだと感じました。

◆ロリポップ!◆

ロリポップは最安値のエコノミープランではWordPressが入れられないので、
WordPressブログ目的だと、それ以上の「ライトプラン」や「スタンダードプラン」になります。

が!


ハッキリ言って「ライトプラン」では勿体無いです。


注目してもらいたいのは「スタンダードプラン」ですよ。

ちょっと以下の画像をご覧ください。

2015-12-22_20h59_15

上記画像を見ていただくと、スタンダードプランが
多くの人に選ばれていることがわかります。
理由は簡単です。

画像の赤枠内、「WordPress利用可」の下に
(CGI版PHP・モジュール版PHP)という記載があるのがわかりますね。
このモジュール版PHPが有益な機能であるとお考えください。
手っ取り早く簡単に説明しますと、
凄く早い、快適なハイスペックサーバーということです。

モジュール版PHPは最上位プランで提供されていた環境ですが、
スタンダードプランでも提供されることになりました。

ライト版で利用できるWordPressのCGI版PHPとの差は、
37倍という速度です!圧倒的ですよね。

そしてもう1つの大きな違いが、電話サポートです!
これは凄く心強いものになるはずです。
初めてサーバーをレンタルする場合は、「直接誰かに聞きたい!(汗)」
という事態に直面することが大いに予想されます。

電話サポートが有るか否かは、雲泥の差であると言えるのです。

以前は最上位プランのみ電話サーポート対象でした。

それを、「スタンダードプラン」でも受付けてくれて、
且つ、ここまでの安さを実現させた、
「ロリポップ!サーバー」のコストパフォーマンスは素晴らしいものです。

スタンダードプランは月額500円~と価格も安く、容量が120ギガもあります。
Xサーバーと比較すると半額程で容量も多くレンタルできてしまうのです。

契約は、最低でも6ケ月以上の選択が良いでしょう。
6ケ月以下の契約では月額料金が多くかかってしまうからです。

僕は最初に12ケ月契約をしましたが、1年間って本当に早いです。
更新するのも煩わしく感じますので、12ケ月契約ぐらいがおすすめできます。

ロリポップサーバーを選択するなら
断然スタンダードプラン6ケ月以上がおすすめできますよ。

⇒ ロリポップ!サーバーの詳細を確認してみる

さいごに

エックスサーバーは利用者も多く、よくおすすめされているサーバーです。

勿論ロリポップをすすめるアフィリエイターも多ですよ。
購入したツールでロリポップサーバーを推奨していたりもするくらいです。
(エックスサーバーも然り)

ロリポップは、エックスサーバーと比べて月額が半額程におさえられます。
120ギガあれば十分ですし、機能も充実しているのです。

主に解説してきたロリポップ!サーバーの詳細や
申し込みはロリポップ!でご確認下さい。

ロリポップは、月額300円で「7世代バックアップ機能」が
オプションで用意されています。

過去7回分の更新データが保存され、いつでもダウン可能です。

ちょっとロリポップの話が多くなっていますが、
僕としては、価格的にも、わかりやすさ的にも、
このサーバーがおすすめなのです。

それでは、WordPressブログを始めるために、
『レンタルサーバー』を検討してみてくださいね。

合わせて、「独自ドメイン」も取得する必要があります。
以下の記事も参考になさってください。

独自ドメインの必要性や、メリットについてお話ししています。

⇒ 独自ドメインとは/WordPressブログは独自ドメインと有料サーバーで